2005年08月22日

残暑お見舞い申し上げます

20050822#1

盆休み明けでいつもの生活に戻りましたが

まだ休み気分が抜けないawatohamonです。

アルコールも抜けてないawatohamonです。

ニックネーム awatohamon at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

発酵式CO2再開

久し振りに発酵式CO2をやってみようかなぁと・・・
材料のストックはあるし器具は前回作ったのがあるのでタネ作るだけ。

おいらのレシピはこんな感じ(1リットルPETの例)

(1)水道水500mlを鍋で暖めて上白糖500gを溶かしきる。
(2)ゼラチンパウダー5gを投入して混ぜる。
(3)全て溶かしきったらPETに入れ室内放置で冷ます。
(4)冷蔵庫に入れて冷やす。


・・・寒天状に固まったのを確認したら

(5)PETを室内放置して室内温まで暖める。
(6)イースト菌小さじ一杯をぬるま湯で溶かしてPETに投入。
(7)一時間ほどそのまま放置後、泡を出し始めていれば完成!


CIMG5155.jpg

材料の配分は水100:上白糖100:ゼラチン5(夏場使用)
夏場は発酵速度が速いのでゼラチン5としているが冬場は少し少なくした方がいいように思う。

CIMG5194.jpg

今回はディフューザーのエアレーションに混ぜる仕様とするため三方コックに接続する。エアー取り入れ口を開放していても負圧でCO2が大気開放されることは多分無いでしょう。

・・・といつものお気軽な推測で開始

CIMG5197.jpg

発酵が終わるまでCO2は垂れ流しになるので、もう一方のコックを微調整して程よく空気を混ぜてやる。

ここが今回のセッティングのみそ。

CO2の効果はあまり期待できないが生体の方が大事なので少しこの状態で様子を見ることにする。



【送料無料】HDDタイプ5GB大容量MP3プレーヤーが27,999円〜!



ニックネーム awatohamon at 14:38| Comment(4) | TrackBack(0) | コトブキダックスC60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

ミンミン目覚まし

ミーンミーンミーンミーーーーーーン。

あぁぁ五月蠅いぃぃぃ!

彼は最近目覚まし時計代わりに大活躍中のアブラゼミ君です。

ベランダで「やっと起きたかぁ〜いつまでも寝てんなよ!」って感じで目が合う。

アブラゼミ

水草水槽のキューバパールグラスは順調に増殖中です。

ビーを失ってから苔攻撃に悩まされていましたが徐々に奇麗になってきたのでようやく写真を撮る気になってきました。

20050819#1

彼が生物兵器の新人スネル君です。

巨大化したイナズマンが取りきれない所もその小さな体でお掃除してくれます。

キューバパールの小さい葉も丁寧に掃除してくれたお陰で見違えるように緑色の葉を取り戻してくれました。

20050819#2



あなたらしさがみつかる!組み合わせ型Tシャツ【T-master1000】


ニックネーム awatohamon at 13:48| Comment(5) | TrackBack(0) | テトラRG-20HL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

はとバス日帰り旅行(番外編)

旦那)おっアザラシのショーやってるよ・・・

ヨメ)もちろん見るぅ

旦那)ん?ちょっと待て!なんだアレは???

20050815#14

ヨメ)あ・・・うひぃひぃひぃ(既に腹を抱えてる)

旦那)うひぃひぃひぃ、マジ?うひぃひぃひぃ

旦那)ネタだ!ネタ!(小さく呟く)

ヨメ)うひぃひぃひぃ(多分本人に聞こえてる)

そして失礼だとは思いつつも笑いをこらえながら震える手でカメラを構えている私がいました。

20050815#15

当初はショーのネタでアザラシが何かするのかな?とも考えていましたが、ショーが終わってもこの格好でずーっとアザラシを見つめていらっしゃいました。

やっぱり暑いんですねきっと・・・

何故か廻りの人達が無反応だったのが印象的でした。

帰宅後もこの光景ばかりが脳裏に浮かんできます。

恐るべし鴨川シーワールド

注)これは決してヤラセでも合成でもありません。




スポーツ&カジュアルバイシクル専門オンラインショップ


ニックネーム awatohamon at 13:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

はとバス日帰り旅行(マザー牧場編)

鴨シーから移動すること一時間、マザー牧場にやって参りました。
思っていたよりも標高高いところにあるんですね。

夜に花火ショーがあるため到着したら簡単なガイドの説明の後即晩飯スタートです。

まだ17時過ぎです。

で料理はもちろんジンギスカーン!
割と臭みが少なくおいしく頂きましたが標高高いといってもまだ17時過ぎですから暑くて汗ダクダク、なのでまた生ビールうまうまカンパーイ!。

目的が何か間違ってきてます。

ブログタイトルの「泡」はほとんどビールの事を指してると思って頂いて間違いないと思います(笑)

20050815#11

もう遅いので動物達は殆ど小屋に戻されておねむー状態であまりお見せできる写真がないのでラストの花火の写真でも・・・

20050815#12

打ち上げ場所から結構近い(100mくらい?)ので小さめの花火でも結構迫力があり、写真も前回よりは少しマシに撮れました。

20050815#13

今回の旅行は晩飯付きで一人¥7,600。あとは昼飯とビールとお土産買う位なので出費はトータル@¥10,000位でしょうか。

車を運転してビールも飲めず疲れてイライラすることも無いので夫婦間の争いも起きません。そう言う意味では我が家でははとバスが重宝してます。



ベルギービール200種類以上、ビールグラス100種類以上を販売



ニックネーム awatohamon at 11:30| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする